読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒナタグラシ

日々を明るくひなたにいるような暮らしに!20代一人暮らし女が理想の暮らしを目指します。

【秋田】グルメ旅で抑えておくべき3つ!

こんにちは、きのみです。

     f:id:kinomi503:20170319203646j:plain

秋田で出会った美味しいグルメを3つ紹介します!

寛文五年堂の稲庭うどん

JR秋田駅から徒歩7分。エリアなかいちという建物の1階にある稲庭うどんの店・寛文五年堂。

f:id:kinomi503:20170319202340j:plain

モンドセレクション16年連続最高金賞受賞という素晴らしい功績のある歴史あるお店です。
生地をこねる作業から裁断に至るまでを手作業で行い、代々受け継がれてきた味を楽しめます。

オーダーは「乾麺・生麵味比べ」。

f:id:kinomi503:20170319202350j:plain

右が乾麺で左が生麺です。麺つゆとごまだれの2種類があり4通りの味を楽しめるという女子には嬉しい一品。

稲庭うどんは細めです。徳島の半田そうめんをもうちょっと太くした感じです。

生麺はもちっとしていてその中にコシもあり芯がほんの少し残っているようなイメージ。絶妙な湯で加減です。コシの強めが好きな私にとっては丁度良い食感でした!

乾麺はつるっとしててのどごしがいいです。コシもあってgood!
食べやすいのであっという間に完食しました。

f:id:kinomi503:20170319202416j:plain

四国出身の私にとってうどんをごまだれで食べることに驚いたんですが美味しかったです。ちゃんと麺と合う味になっていました!

見慣れない漬物が入っていたので店員さんに聞いてみました。

f:id:kinomi503:20170319202426j:plain

「これはいぶりがっこという漬物で秋田の名物なんですよ~!」

いぶりがっことな!?店員さん曰く、大根を燻製させて米ぬかで漬け込んだものらしいです。

それで漬物なのに燻製特有の風味がしたのか。納得。

秋田比内地鶏やの親子丼

秋田は比内地鶏も有名なんです。旅行するまで知りませんでした。

秋田駅直結のトピコ3階にある「秋田比内地鶏や」に行きました。

オーダーは「究極親子丼」。

f:id:kinomi503:20170319202439j:plain

さすが比内地鶏。鶏の味が濃厚です。味付けが濃いんじゃなくて素材自体の旨みがたっぷりなんです!
玉子も半熟で最高。見た目で分かるでしょ。

しかも器もまげわっぱですし。秋田を感じますね~。

比内地鶏きりたんぽ鍋

親子丼と同じ店できりたんぽ鍋も注文しちゃいました!
やっぱ秋田といえばきりたんぽでしょ。

f:id:kinomi503:20170319202456j:plain

知らない人のためにきりたんぽとは何なのか解説!
実は私も最近まできりたんぽが何か知りませんでした。ちくわの仲間かなと勝手に思い込んでいました。

違うんです!きりたんぽはお米で出来てるんです。
正確には潰したもち米を杉の棒に巻き付けて焼き、棒から外して食べやすく切ったものです。

比内地鶏のきりたんぽ鍋にしました。比内地鶏の出汁がきりたんぽに染みてて美味しかったですよ~。

初秋田の方は絶対食べてほしいですね!