読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒナタグラシ

日々を明るくひなたにいるような暮らしに!20代実家暮らし女が自立を目指します。

【愛媛】新居浜・別子銅山は隠れた観光スポット!

旅・お出かけ

こんにちは、きのみです。

愛媛県の東予地方の中心都市・新居浜

江戸時代に別子銅山が開坑されて、住友グループによって発展を遂げた町です。

松山に次ぐ第2の都市だと思ってます。イオンモールがあるので。

産業の近代化の礎を築いた日本三大銅山の一つ・別子銅山を訪れたので紹介します!

別子銅山バスツアーはガイド付きで超おすすめ!

事前にバスツアーを予約しました!
道の駅・マイントピア別子から「天空ロマンバス」に乗って、東平(とうなる)エリアに向かいます。

JR新居浜駅を利用される方は、駅からマイントピア別子まで無料の送迎バスが出ています
ツアーの予約時に申し込みできます。

インターネットと電話どちらでも予約可能。
お申込み|天空の遺産 別子銅山

予約するとチケット代の振込用紙が自宅に届きます。
郵便局などで支払いを済ませ、当日に受領書(お客さま控え)をマイントピア別子受付窓口へ提出するとチケット引き換えが出来ます。

マイントピア別子にチケットの券売機があったので予約しなくてもバスに乗ることは出来ますが、土日は混雑しているので予約をした方がいいです。

私が行ったときは土日で桜が満開だったのでバスは満員でした。

バスには銅山の歴史にかなり詳しいガイドのおじちゃんが添乗します。
バス移動中も別子銅山見学中も色々語ってくれます。

f:id:kinomi503:20170408214427j:plain

ただ景色を見るだけでは勿体ないので、銅山の歴史を聞きながら各スポットを回る方が理解が深まりますよ~。

東平(とうなる)観光

マイントピア別子からバスで30分、東平エリアに到着します。
「東洋のマチュピチュと称される銅山関連施設があります。

それがこちら。

f:id:kinomi503:20170408214454j:plain

f:id:kinomi503:20170408214511j:plain

どどーん!マチュ・・・ピチュ・・・?
本場ペルーには及びませんが、レンガ造りがレトロでいい雰囲気を醸し出してます!

f:id:kinomi503:20170408214652j:plain

東平歴史資料館も無料で入れます。

f:id:kinomi503:20170408214640j:plain

マイントピア別子でブラブラ

バスでマイントピア別子に戻り、館内や周辺をウロウロしました。

遊歩道の桜が満開で綺麗だったので撮りまくりました。

f:id:kinomi503:20170408214707j:plain

下の川も青くて綺麗。

f:id:kinomi503:20170408214722j:plain

蒸し暑かったので外の売店でみかんとバニラのミックスソフトを食べました。
チケット引き換えの時にソフトクリームの割引券をもらえたのでそれを使いました。

f:id:kinomi503:20170408214735j:plain

館内のお土産コーナーも想像以上に充実してました。

四国三大祭りの一つ・新居浜太鼓祭りの太鼓台が展示されていました。
こども用なので小さめです。

f:id:kinomi503:20170408214754j:plain

新居浜といえば銅山よりも祭りのイメージが強いですね。
祭りのゆるキャラもいるくらいなので。
新居浜まちゅり隊

マイントピア別子そこまで期待していませんでしたが、良かったです。
観光頑張ってました。人もいっぱいで賑わっていました!(何様)

食事は新居浜市街の創作地区で

お昼ご飯は山を下りて国道11号線沿いにある「創作地区」へ。

おしゃれなカフェや雑貨屋さんなどが集まっている施設です。
www.sousaku-chiku.com

その中の「ぶんぶくちゃがま」へ。

f:id:kinomi503:20170408214814j:plain

ビーフシチューとパンのセットを注文。

f:id:kinomi503:20170408214825j:plain

お肉がホロホロで美味しかったです!