読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒナタグラシ

日々を明るくひなたにいるような暮らしに!20代実家暮らし女が自立を目指します。

【汚部屋公開】実家の自室はモノでいっぱい

暮らし

f:id:kinomi503:20161218234611j:plain

こんにちは、きのみです。

私はミニマリストに憧れています。

ミニマリストとは必要最低限のものしか持たない人のこと。少ないもので自分らしく豊かに暮らす人のことです。


この2,3年定期的に断捨離を行い、モノを減らしたつもりですが理想には遠いです。

片付けてもなんか気持ち悪い。スッキリしない。それはなぜか。

そんな疑問を画像と共に解いていきましょう。

では、お部屋ならぬ汚部屋を紹介しますね!

家族のガラクタが私の部屋に大集合

f:id:kinomi503:20161218232810j:plain

見苦しくてごめんなさい。

私の部屋は7畳ですが、部屋の3分の1がガラクタで埋め尽くされています。

大きなメタルラックがどどーんと3つドア付近に置かれています。
ラックには使っていないガラクタがぎっしり。
ほとんどが家族の荷物なんです。かれこれ10年以上この状態。

f:id:kinomi503:20161218232824j:plain

中身は私や兄弟が幼少期に使っていたおもちゃ、三輪車、部活の道具、じゅうたん、チャイルドシート、親の趣味の道具など。

私の家は収納が少ないので、タンスや棚を買ってそこに収納するのが基本です。
私の部屋にもクローゼットはありません。

収納が少ないことを理由に引っ越してきた時からなぜか私の部屋が荷物置き場に。
(他の部屋もモノでいっぱいです。)
最初は仕方ないと耐えていましたが、自分の部屋がガラクタのせいで狭くなっていることが不満で我慢できなくなりました。

「もう使わないし捨てようよ!」と何度も母に訴えたのですが、

「まだキレイだから使えるでしょ!」と聞いてはくれません。

三輪車とかもう誰も乗らんやん!捨てるん嫌なら売れば?私が売りに行こうか?」と言えば、

「それは思い出の三輪車なんよ。あんたもそれで遊んだやろ。孫ができたらそれで遊ばせるんよ。」と返ってくる。

孫なんかいつできるかも分からないのにね。(一生できないかもよ笑)

いらない家具に囲まれて

f:id:kinomi503:20161218232839j:plain

テレビの横に使っていない棚が3つも!
断捨離をしていらなくなった棚が出たのです。
これも三輪車と同様に母に訴えました。

「これ使わないから捨てていい?」

それ、台所の収納に丁度いいから置いといて。」

そう言われて3年が経ちました。

またその話を持ち出すと喧嘩になりそうなので諦めました。
家事を全て任せていて甘えている部分も多いので偉そうにできる立場ではないですしね。

服や書類、本は自分で処分できるんですが、家具や持ち主が曖昧なモノって処分が難しいですね。

やがて家具の断捨離の意欲を失っていきました。

机の上もモノだらけ

f:id:kinomi503:20161218232901j:plain

机の上の現状です。はい、汚い~!!
気が向いた時に片付けるのですが、すぐこの状態になります。
これはやる気の問題ですね。自分が情けない。
なにが「ミニマリストに憧れています☆」だよ!!

机の横の本棚

f:id:kinomi503:20161218232919j:plain

これは昔父が作ってくれた本棚です。結構気に入ってます。

本を売ったのでだいぶスッキリしましたが、もっとガラーンとした状態にしたいですね。

残してある本は、まだ自分の中で内容を落とし込めていないと思う本たち

「もういらないな」と納得したら売ります。

おまけ

f:id:kinomi503:20161218232954j:plain

先ほどの本棚の上にあった油絵です。

実はこれ、私が高校時代に美術の授業で描いた思い出の作品です。
初の油絵に悪戦苦闘したことを覚えています。

どうでしょう。のどかな田園風景が広がっていますね。季節は秋でしょうか。
なかなかいい出来じゃないですか。美術館に出品しようかしら。


…冗談はさておき。この作品はある画家の絵を一部模写したものです。
誰だと思いますか?


正解は「フィンセント・ファン・ゴッホ」!ひまわりで有名なゴッホです。

ゴッホの「収穫」という絵の模写です。

暇な方は本物と比べてみてください。私の下手さがよく分かりますよ(笑)


ブログで紹介できたのでこの絵も捨て時ですかね~。
もう悔いはない!!