読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒナタグラシ

日々を明るくひなたにいるような暮らしに!20代一人暮らし女が理想の暮らしを目指します。

【家計簿公開】社会人3年目で奨学金を全額返済した方法

f:id:kinomi503:20161130015716j:plain

こんにちは、きのみです。


私は大学時代4年間、月5万円の奨学金を借りていました。その額、48ヶ月×5万円=240万円

新卒にして数百万もの借金を背負って社会に飛び出したわけです。


大学卒業前から“なるべく早く返すぞ”と意気込んでいました。

他人に迷惑はかけたくない!自分で何とかしなくちゃ!

若かりし日のきのみは借金返済と闘う決意を固めました。


そして、努力の甲斐あって3年でみごと全額返済できました~♪


きのみの借金返済の道のりを紹介してまいります。

私の借りた日本学生支援機構(JASSO)の奨学金について


私は日本学生支援機構から奨学金を借りていました。

日本学生支援機構奨学金には第一種(無利息)第二種(利息あり)の2種類あります。

私は第二種だったので利息がつくタイプの奨学金でした。

この時点でくじけそうでした。

借りた額は240万円でしたが、返還額は利息も合わせて260万円ちょいでした。(利息は利率によって変わります)

20万円もの損失!!!これはイタイです!!


3年で全額返済した唯一の方法


私はズバリ繰上返済をして全額返済しました。

繰上返済とは手持ちのお金に余裕ができた時に、返済を前倒しする方法です。

私は全額返済するまでに7回繰上返済をしました。

繰上返済の最大のメリット

最大のメリットは繰り上げ返済した期間分の利息がつかないことです!

返済期間の初めの方は、利息の割合が多いので返済が始まって早い段階で繰上返済するのが賢いです。

利息の分を節約できます。

私の場合、7回繰上返済をしたおかげで、本来ならば20万円利息がありましたが5万円ほどで済みました。

15万円節約できました☆

奨学金の返済は社会人1年目の10月からスタートします。

新卒の場合、4月から9月までの間に少しでも貯金をして10月の返済1回目から繰上返済するのがオススメ。

きのみは30万ほど奨学金用に貯めていたので繰上返済しました。

1回目から繰上返済するのってとても気持ちいいです。

「みんなより私の方が返済進んでるぜ!どやっ!」

という風に勝手に一人優越感に浸っていました。(にやり)

その後も30万貯まったら繰上返済するとルールを決めてコツコツと繰上返済していきました。

繰上返済の方法

申し込みは3つ方法があります。

  1. スカラネット・パーソナルによる申込
  2. 郵送・FAXによる申込
  3. 電話による申込

詳しくは下記のページで確認してください♪
奨学金の繰上返還 - JASSO

きのみは郵送による申し込み派でした!

郵送の場合、「返還のてびき」の中にある「繰上返還申込書」をコピーして、必要事項を記入して郵送してください。
f:id:kinomi503:20161130015749j:plain

f:id:kinomi503:20161130015807j:plain


返還のてびきは年ごとに冊子の色が違うのでこの色とは限りませんよっ!

郵送先は下記まで↓↓

〒162-8412
東京都新宿区市谷本村町10-7
日本学生支援機構 奨学事務センター

返済時の家計簿大公開


では、きのみが苦しんだ返済時の家計簿を公開します。
こちらです!!!


家賃(家に入れるお金)   30,000円
奨学金(毎月引き落とし)  14,620円
   (繰上返済用)    45,380円
車検積立          2,000円
美容院積立         3,000円
コンタクトレンズ積立    2,000円
旅行積立         10,000円
小遣い          30,000円
貯金           20,000円
もしもの時の貯金     給料の残り

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          計 157,000円(+給料の残りわずか) 


奨学金は毎月14,620円引き落としがあり、繰上返済用として45,380円貯めていました。2つを合計して6万円

積立の種類が多いのは、突然の大きな出費を防ぐためです。

例えば美容院積立は、1回の美容院代が9,000円。
3か月に1回美容院に行くので毎月3,000円貯めれば3か月で9,000円貯まりますよね。

小遣いは3万円でしたが、この中からガソリン代を出したりしたので結構ギリギリの苦しい生活でした。

きのみは車を所有していますが、中古車を社会人1年目の10月頃に購入しました。
奨学金返済前に貯めておいた貯金と足りなかった分は親から借りました。(すでに親には返済済み)

もしもの時の貯金は冠婚葬祭やプレゼント代、ちょっと高い買い物をする時に使ってました。

奨学金返済時は学生時代の延長でスマホ代は親が払ってくれていました。
ガンガン親のスネかじってました。感謝です。

現在は返済を終えたので、自分で払ってますよ!!

これだけ貯金や積立にまわせたのは実家暮らしのおかげです。
一人暮らしではできない技です。

hinatagurasi.hatenablog.com


きのみ的お金のやりくりのコツ

  1. 奨学金用のお金を第一に確保。絶対に手を付けない。
  2. 予測できる大きな出費は月々積み立てる。
  3. 奨学金のために貯金を全てつぎ込まない。少額でいいので普通の貯金もする。
  4. ボーナスは繰上返済に使うのもいいが、少しは自分のためにも使っていい。(ご褒美がないとやってられない)
  5. 親に頼れる所は頼る。

地道な貯金でゴールが見える、未来の選択肢が増える


f:id:kinomi503:20161130015826j:plain


返済時は精神的にも金銭的にも苦しかったです。欲しいものを諦めたり、お金持ちの友人をうらやんだり。

しかし、険しい道の先には壮大な草原が広がっています。
奨学金という名の借金から解放された私はだいぶお金にゆとりを持てています。

安月給ではありますが貯金もそこそこできてるし、旅行にも行ったり、脱毛始めたり。
仕事を辞めると決断できたのも奨学金を返済できたからですね。

なりたい自分に近づくためにも、やりたいことを実行するためにも、お金は必要です。
一歩ふみ出すためにも、奨学金をとっとと返して新しいことに挑戦しましょう!!!